生後2ヶ月で吐き戻しが多い・・・小児科の先生が教えてくれたネットに書いてない対処法

生後2ヶ月での吐き戻しは授乳後に多く見られることで、
特別に珍しい事ではありません

このブログの育児関連の記事に度々登場する
うちの2番目君も非常に吐きやすい赤ちゃんでした。

吐き戻しは多いんだけども、それでもよく飲む、
そして体重は順調すぎるぐらいに増えてる・・・
だから特に問題ないだろうと思ってましたし、
実際何も問題なかったんですが、
あまりに赤ちゃんが吐きすぎると心配になる気持ちも
よくわかります。

そこで今回は、
小児科の先生が教えてくれた、
ネットではあまり見かけない、
というか書いてない対処法
を書いてみたいと思います。

何かの参考になれば!

【スポンサーリンク】

生後2ヶ月の赤ちゃんの吐き戻しが多い原因

吐いてしまう原因には様々な理由があるようなのですが、
代表的な理由を2つ挙げてみます。

一つは、そもそもこの時期の赤ちゃんは、
食道と胃の接合部分が未発達なため、
母乳やミルクが食道に逆流しやすいのだそうです。
なので、こればかりはしょうがない、ということになります。

生後2ヶ月の赤ちゃんが吐き戻しが多い、
あるいは多いとはいかないまでも、
時々吐くことがある、というのは至って当たり前のこと、
であるわけです。

二つ目は、授乳時に空気も一緒に飲みこみやすく
ゲップと一緒に吐いてしまう、というものです。

これもよく聞く話だと思います。
ですから、「ゲップをしっかり出してあげてね」
と指導されますよね?

確かにそれはわかるんです・・・
ゲップを出してあげれば良いのは。
ですが、実際問題、ゲップって中々出なくないですか!?
というより、出る時もありますけど、
結構時間かけて背中トントンしてあげても、
ゲップが出ない、ってことないですか!?

で、いつの間にか結構お腹立派になってるな、、、
というか張ってるんだよな、、、これは。
ってこと、ありますよね!?

そんなゲップの出ない赤ちゃんには、
次の方法を試してみるのも一考です。
これは小児科の先生から聞いた話なので参考になると思いますよ!

※小児外科病院のサイトにも記載されていた
内容ですので、信憑性は間違いないと思います。

ゲップの出ない赤ちゃんには「うつぶせ」を試してみるのも一考

時間をかけて背中トントンしても、
中々ゲップが出ない・・・

そんな時に一つ試してみると良いのが
うつぶせ
だそうです。

うちの2番目くん、体重の増え方は順調だったんですが、
ゲップが出なくてもお腹が張ってる感じ。
それで吐き戻しも多いので、2ヶ月のワクチンの時に、
色々と小児科の先生に質問してみました。

※ワクチンよりも育児相談みたいになってましたね・・・
別の記事でも書いてる「夜寝ない」件についても
質問しましたし。

生後2ヶ月の赤ちゃんが夜全く寝ない・・・育児本通りにいかないのが当たり前!

その小児科の先生が言うには、
生後2ヶ月ごろの赤ちゃんだと、
まだ胃がしっかりと固定されておらず、
縦にも横にも捻じれることがあるんだそうです!

ええ!?ほんとかいな!??!胃が捻じれる!?!?!
と思いましたが、
実は珍しいことでもなんでもないようなんです。

胃軸捻転

というらしいです。

胃が捻じれると、
食道を圧迫してゲップが出づらくなる。
それを解消するのが、
うつぶせ」にすること。

うつぶせにすると、当然ながら重力で胃が下の方に
移動しますから、自然と圧迫が解除されてゲップも
出やすくなる、のだそうです。

その小児科の先生はもともとNICUで長く働いていたらしく、
小さな赤ちゃんでも吐きやすい子には、
うつぶせの姿勢をとらせることもあったそうです。
(厳密にはうつぶせにするだけでなく、
少し頭を高くする位置を取るようです)

ただし、注意点もあります!

うつぶせは突然死との関連も言われていますから、
お父さん・お母さんが赤ちゃんをしっかりと観察できる
状態で行うことが肝心です。

そのまま寝かせてしまうのはやめてくださいね。

とのことでした。

あと、うつぶせは、授乳の直後でもやって構わない、
とおっしゃってましたね。それから時間も制限はないが、
赤ちゃんが起きている間だけ。通常赤ちゃんはすぐ寝てしまいますから、
何十分も続けて、ということはあまりできないでしょうけど。

ともおっしゃってました。

実際、うちの2番目くんで試してみると、
これが結構ゲップが出る!!
かなり豪快に出るので最初は驚きました(^^)

それから、うつぶせの姿勢にはもう一つメリットがあるよ、
と小児科の先生は教えてくれました。

うつぶせにすると、
赤ちゃんは自然と首を持ち上げようとするので、
自然に首のすわりも早くなりますし、
その後の発達にもプラスに働きます、
とのことです!

なので、自分の目でしっかり赤ちゃんを観察できるんでしたら、
生後2ヶ月になっていなくても、生後1ヶ月になる前からでも、
やって構いません、とおっしゃってました。

うつぶせに抵抗のある方もいるでしょうし、
赤ちゃんをずっと見ている余裕も無い、
という方もいるでしょうから、一概にはお勧めできるものでは
ないかもしれませんが、吐き戻しの多い赤ちゃんでは、
一度試してみるのもありかもしれません。

以上、何かの参考になれば幸いです!

【スポンサーリンク】