ホイップクリームの開封後の賞味期限はどれぐらいなのか?

ホイップクリームは色々な使い道がありますので、
使いたい時にすぐに使えるように冷蔵庫に常備をしている人もいます。

開封前であれば、比較的賞味期限が長い為、
買い物に行ったついでに購入をしておいたり、
安い時に買いだめをしておくのもいいでしょう。

開封前のホイップは賞味期限が長くなっていますが、
ホイップクリームの開封後の賞味期限はどうなのでしょうか

【スポンサーリンク】

ホイップクリームの開封後の賞味期限

開封前と開封後には違いがありますので、
早く使い切るようにしなくてはなりません。

開封後の場合は、
概ね三日から五日くらいと思っておいた方がいいでしょう。

しかしこの期間内だったとしても、
冷蔵庫でしっかり管理していた状態でという事になりますので、
保管状態が悪ければさらに短くなってくるといえますので
きちんと管理する必要があります。

中には1週間ほど経過した後に食べたけど、
美味しく食べれて全く問題なかったよ、
ということもあるようですが、
冷蔵庫の開閉頻度、季節、など、
様々な条件が影響すると思われますので、
実際には食べられる状態なのかを確認する必要があります。

上述した3日~5日という日数に関しては、
あくまで目安です。
本当に大丈夫かどうか、
使用する前に確認しましょう。

開封後のホイップクリームを食べても大丈夫か、しっかり確認しよう

ホイップクリームが使用できるかどうか確認したいのであれば、
見た目や臭いなどで判断をしていく事が出来ます。

見た目に関しては、色が黄色っぽく変色をしていないかを見てみるといいでしょう。
通常の状態であれば、白っぽい色をしているホイップクリームですが、
状態が悪くなってくると黄色っぽく変色をしていくようになります。

色が普段とは違うと感じたら、
状態が悪くなっていると判断をした方がいいですので、
しっかり明るい場所で確認をすることです。

暗い場所で確認をしてしまうと、正しい色を判断できなくなってもいけません。
明るい場所で確認をすることによって、状態がはっきりとわかるようになるはずです。

見た目に関しての判断方法は他にもあり、
液体状態を保てているかを確認してみるといいでしょう。

液体ではなくドロッとしたような感じになっているようでは、
おかしいと思わなくてはなりません。

臭いに関しては、普段はいい香りがするホイップクリームですが、
劣化が進んでいると酸っぱいようなにおいがしてきますので、
明らかに通常の状態とは違うのがわかります。

見た目には問題がなさそうだったとしても、
臭いが酸っぱくなっているようであれば、辞めておいた方が良さそうです。

見た目に関しても臭いに関しても、
普段の状態をしっかりわかっていなければ違いに気づくことが出来ません。

普段料理をしないような家族が使用する場合には、
十分注意しておかなくてはなりませんので、
使用する前に確認をするように伝えておく事です。

少しくらいなら大丈夫だろうと思って、
無理をして使用すると腹痛などを起こす可能性がありますので、
少しでもおかしいと思えばやめておかなくてはなりません。

出来るだけ開封をしたらその日のうちにすべて使いきるようにしておくのが一番ですが、
使い切れないのであれば、可能な限り早く使い切るようにしましょう。
それでも使い切れそうにない場合には、
冷凍なども考えるようにしたほうがいいですので、
早く保存をするようにしなくてはなりません。

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です