勤務医に可能な節税策は限られますが、法人設立、確定拠出年金、ふるさと納税など、やるとやらないとでは長期的に大きな違いが生まれます。