様々な投資案件を経験して、最終的には国内不動産投資が最もリスクが低く、税制面でもメリットが大きい投資であると思います。